文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八戸市周辺のテイクアウト飲食店情報 R38テイクアウト

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 会社の方針

会社の方針

2021年06月21日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

70歳代の女性からの電話相談がありました
相談者は一軒家に夫と二人で住んでいる
春ぐらいから、隣の家からイビキのような音が聞こえてくるようになった
それらの話を夫に相談すると
「おめ、あだま、おがしぐなったんでねーど」と言われ
もう二度と夫には相談するもんか。。となった
本当は、仙台に住む一人息子に相談したいのだが
コロナだし、余計な心配をかけたくないと思っていることから
タウンページを開いて、私に電話をくれたらしい

相談の内容は定番通りだった
何かをしようとするタイミングで、音を出して危害を加えてくる
きっと自宅に盗聴器や盗撮器をつけられているはずだから調べに来てほしい

20年前は、盗聴器を発見するための調査費用の相場は
調査機器をふりかざしながら、各部屋を回って歩くだけで
通常の探偵事務所なら、10万円位が相場だったと思う
1人で1時間もあれば、発見調査が終わるから時給10万円、いい時代だったよ

こんな悪徳探偵もいましたね
盗聴器を1台持参して
「ありましたよ」
「お~・・また、ありましたよ」
「いゃいゃ、またまた、ありましたよ~」
撤去料3台×10万円=30万円ふんだくるんです(-_-;)
その家族が、被害届を出して、その探偵捕まったことがありましたね
今や、探偵業法ができて、届け出制になってからは
騙す探偵はかなり少なくなったと思われますが
今でも、50万円~80万円、ぼったくられる高齢者はたくさんいます
というより、アルツハイマー型認知症やレビー小体型認知症な方面ね

すごーい発見機器をお持ちの探偵さんがみてましたら、ごめんなさい
私もそうですが、一般的な探偵が使用している盗聴発見器は
インターネットで調達していて、3万~8万円位のものだと思います
ですから、盗聴器が仕掛けられていると思った人で
普通の方でしたら、機器を購入して自分で調べる人も多くなりました
ただし、ホームセンターで売っている●千円位のものは
使い物になりませんので、購入しない方がいいいですよ

こんな時代になりましたから
今や、当社では一軒家の場合、税込み3万円で発見調査をしています
昔と比べたら商売あがったりです

近年《言動が怪しい人は、盗聴検査をしない》という会社の方針としました
腹を割って話ができる人には
盗聴の調査前に病院に行って検査を受けてもらうことにしました
異常に思い込みが強く言動が怪しい人からは
まずは、たくさんの話を聞くことにしました
もちろんボランティアな(-_-;)
それでもダメなときは、家族に連絡や相談をすることもあります
それでもダメなときは、無料で盗聴検査をするようになりました(-_-;)
【病んでいる人からは、金はとれね~よ】
そんな気持ちになってきた、年を重ねた自分がいます・・・アハハ

「あだま、おがしぐなったんでねーど」ではなく
家族、夫婦なんだからさ、ちゃんと寄り添ってあげてください

P.S 匿名で発泡酒を送ってくれてありがとう
きっと、あの時のおばあちゃんだよね・・・

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表