文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 夫婦の形

夫婦の形

2019年07月29日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

1カ月前にワンナイト浮気をされてから
妻を監視していないと安心できなくなった
そんな夫から、事務所にて妻の行動調査依頼の相談がありました

全般に、一度っ切りの関係だった場合は
気持ちの整理をつけようと夫婦関係の継続を選択するようです
きちんと話し合わなかった結果、後遺症が残っていた(-_-;)
妻の職場には男性が多くいて、異常に嫉妬をしてしまうそうです
浮気をしてしまうのではないかと、妄想をしすぎて一日中苦しいそうです
とにかく、今は、離婚は考えていないとのこと

早く忘れてしまいたいという焦りがあると
余計に怒りは膨れ上がってしまいます
妻のちょっとした行動や言動でも怒りがこみ上げてきます
だからといって、仕返しすることで怒り鎮める
「お互い様」と言われるような鎮め方はお勧めしません(-_-;)

浮気はフマンの捌け口でもあります
自分が完ぺきだと思っていても
結婚2年目の妻からしたら何か不満があったのかもしれません
そのフマンを理解してこそ、本当の再構築だと思います
信じられない相手と同じ屋根の下では暮らせません
お互いがダメになっていくだけです

私は探偵だから
『心配であれば、調べてみましょう』というのが
ベターですが、その結果、白と知ったことろで
あなたの精神状態は変わらないと思います
じゃ、どうすればいいのか
男性の方が、冷静に物事を考えることができると言われています
時間の経過とともに怒りの感情は変化していくものです
離婚を考えていないのであれば
先ずは【しっかりと浮気された現実を受け入れること】です
現実から目をそらしているとモヤ~っとした感情が続きます
きちんと話し合いお互いの愛情を再確認することが大切です

カウンセラーなどに相談してみるのもいいです
感情を押し殺していると、口では許していても
行動や言動や顔が伴わなくなってしまいます
許そう、許そう。と思っていても
鬱屈した感情を溜め込んでると、いつかバクハツしてしまいます
妻の浮気を許そうとしている自分の辛い感情は
カウンセラーに聞いてもらって気持ちの整理をしましょう

妻を許すと決めても、すぐにはモヤモヤとした
気持ちが晴れるものではありません
浮気を許すための条件を提示してみるのもいいです
それは金銭的な条件ではなく、最低一日3回はメールをする
メールは必ずハートマーク入りでね。など
愛情が伝わる条件にすると関係が良好になることがあります

今、オラと話しているだけで気持ちが楽になったべ。と尋ねると
とても楽になりましたが
やはり不安なので、様子を見ていつか行動調査をしたいと思います
とのこと(-_-;)
浮気された後に、どのような態度、行動をとるかによって
夫婦関係が維持できるか崩壊するかが決まります
夫婦の形は千差万別です
夫婦の形の正解はどこにもありません
あなた達だけの理想の形に創っていくものです・・・がんばれ
 

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表