文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 依頼人の裏切り【中編】

依頼人の裏切り【中編】

2017年09月25日

個人が特定されないように実際の内容から変更している場合があります。

【前回からの続編です】

現地の母親から電話を受けて、インターホーンを鳴らす
少年と少女は、まだ寝ていたが、私は居間に案内された
二人は母親に、どやされて、眠気眼で起きてきた
そして、居間のテーブルを四人で囲んだ途端に
少年が「どうしてこの場所がわかったんだ」と、激怒する
こいつも、わがままに育ったよーだ(-_-;)

二人はアパートを借りて、一緒にやっていく。の一点張り
若いっていいなあ~
若さは、無限の可能性だよね
頑張れば、何だって出来るよ、好きに生きるべきさ!!
な~んて言える訳がない

出会いは、ネットで
直接会ったのが2回ほど、学業も中途半端、所持金ゼロ、未成年
そして突然の家出、連絡つかず
このままじゃ、未成年後見人のおばあちゃんにおばさんは
納得できる訳がない
先ずは、一旦八戸に帰って、二人にきちんと事情を説明してから
考えよう。と
説得するが、なかなか応じなかった

・・・・・・・・・・・数時間後

結局、話し合いをするために八戸には帰る(ビジホ滞在)が
アノ家には帰りたくない。で妥協した
八戸で心配する二人に、説明すると、それでもいいから
と承諾してくれた

帰路中に、少女が、いままでの、生い立ちをたくさん話してくれた
今まで、誰にも話せなかったんだと思うし
たくさんのストレスが溜まっていたんだな~と思った
依頼人たちの悪口になるので詳細は、載せないが
幼いころから、両親がおらず
かなりキビシク、おばあちゃん、おばさんに育てられてきたよーだ
私の見解では《心理虐待》の要素がかなり含まれていた
この日誌を書いているとき
【児童虐待疑いで通告、3万人突破 17年上半期23%増】 
と、ネットニュースが飛び込んできた

(2017/9/21 日本経済新聞より抜粋)

児童虐待の疑いがあるとして全国の警察が今年(1~6月)に
児童相談所に通告した18歳未満の子供は
前年同期比23.5%増の3万262人に上ったことが
警察庁のまとめで分かった
増加は上半期の統計を始めた2011年から6年連続
摘発件数も2年続けて500件を超えた
通告の内容では、子供に暴言を吐いたり
目の前で配偶者らに暴力を振るう
「面前DV(ドメスティックバイオレンス)」などの
「心理的虐待」が7割で最多
暴行を加えるなどの「身体的虐待」が2割弱
育児放棄などの「怠慢・拒否」が1割だった。とあった

おしゃべりのおかげで、帰路の片道約600キロが短く感じた
夜遅くに、八戸のビジネスホテルへ到着、チェックイン
少女とともに無事に八戸に着いたことを、電話連絡をすると
第一声が「何処のホテルに泊まってるの」でした

依頼とはいえ、少しでも、ねぎらってくれよ・・

「お孫さんが帰る条件は、自宅に帰らない、ホテル名を言わない」
でしたので。と言うと
「マタ、逃げないように、監視して」だず(-_-;)

翌日からビジホに少女を迎えに行ってはアノ家にて
話し合いをしたのだが
少女は少年と一緒にやっていきたい
依頼人たちは、断固として反対だった

私も絶対に反対するな~
でもよ、愛情たっぷり教育、しつけをしていれば
無謀な家出はしなかっただろうし
死んでもアノ家には帰りたくない。というでしようか
よっぽど、愛情不足だったんでしょーね

ここに住みたくない。という少女の勢いは凄かった
数日かけて、徐々に、少女優勢になってくると
おばあちゃんは、じんわり何度か、言いましたね
「こうなったのは、私の教育が間違っていたからか」と
私は、この言葉が本心とは思えなかった・・

数日が経ち、おばあちゃんの口から「応援するから」と出たときは
少女は本当に嬉しそうでした
頑なに拒んでいたのに、私は嫌な予感がしてました

一文無しではやっていけないので、ある程度のまとまった資金と
毎月の仕送りをしてもらうことで事が進んできた

おばあちゃんに、頼まれて、誓約書を作ることになった
誓約書の内容は、少女にとって、かなり厳しいものが
何項目もあり規則を破ったら即刻、八戸に戻ってくるとの内容だった

おばあちゃんに内容を確認してもらうと、深々と頭を下げられ
「これでよろしくお願いします」と言われた
「やっと話がまとまりましたね
それでは、明日、誓約書を持って、少女と一緒に来ます」
と伝えると、おばあちゃんの目から涙があふれてました。が

この涙は、悲しみというより
憎しみの涙だったのです・・・後編に続く
 

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされて21年以上の探偵事務所です。
個人情報保護の為、記事の内容は実際の出来事に脚色している場合がありますが、
実際に依頼のあった事件を元に記載されています。

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表