文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 離婚のタイミング

離婚のタイミング

2022年09月19日

記事提供 (株)MIRAI(■ユ・アイ・リサーチ■シークレット・アシスト■こころん)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

離婚は人生の大きな節目ですから、即決は禁物です
離婚の決意がかなり硬い場合でも、最低でも3ヶ月くらいの猶予を持って
どうしたら自分が(自分たち)幸せになれるかを、考えた方がいいと思います

離婚の最適なタイミングとは、家族にとっても最適なタイミングだと考えます
離婚の最適なタイミングは、それぞれの家庭によって違います
一番は、やはり子供絡みのことになると思います
未成年の子どもがいない場合は、親権や養育費などで悩む必要はありませんが
年頃の子どもがいる場合は、子どもの心理などを最優先にするべきなので
特に年頃の子どもがいる場合の離婚のタイミングは難しいものです

■子どもがまだ赤ちゃんの場合だったら、悩まずに離婚してください

■子どもが小学生、中学生くらいの場合には
親の離婚によりいじめられる可能性も否定できないので注意が必要な時期です

■子どもが受験生の場合だったら
子どもの精神的バランスを崩すことになるのて適切とは言えません
無事に合格できたら、入学前までに迅速に離婚を進めればいいと考えます

■子どもの人数が多い場合は、思春期に一番近い子どもの
中学校や高校の入学に合わせるのがいいかもしれません

■子どもが成人している場合だったら、全く気にする必要はありません
ただし、もうすぐ結婚や出産を控えた子どもがいる場合には
無事に済ませた後に、離婚した方が無難です

年頃の子どもがいる場合、離婚のデメリットを再確認してください
本当に、このタイミングでの離婚で正しいのかを改めて考えてください
離婚によって夫婦ではなくなると、生活費は請求することはできません
離婚をすれば収入も半減、経済的に苦しくなるに決まっています
母親が親権を得た場合は、母子家庭になるわけですから
経済的な水準が、これまでよりもかなり低くなります
元夫から養育費をいい感じで、貰うことが決まっていたとしても
いつまでも、健康で働き続けられるとは保証されていません
元夫の会社が突然倒産するかもしれませんし
結婚したからといって払わなくなるバカもいます
新たに生活を始めるための最低資金だけでも100万円~といわれてます
子どもの教育資金は、かなりかかると認識して離婚に挑んでください

これらのことを考えて、浮気調査をしたときに黒だったとしても
グッとこらえて、離婚のタイミングを待つ依頼人はたくさんいます
そして、二度目の浮気調査をしにくる依頼人もたくさんいます
今回の依頼人もそうでした、一度目の浮気調査は黒でした
当時、絶対に許せない!!と
怒り心頭に発していたので、てっきり離婚をしたと思ってましたが
下の子どもがまだ中学生だったので、やはり5年待つことにしたそうです
そして、離婚に向けて以前勤めていた会社に再就職をして
離婚のためにコツコツと隠れ貯蓄を始めたそうです
今やチームリーダーになり収入も安定、夫と変わらないくらいになったとか
そして、二度目の浮気調査の結果、今回も黒でした
不倫相手の女性は、変わっていましたが、w不倫の証拠をゲットです
依頼人は、いい離婚をするための、強烈な武器をしっかり手に入れました
そのおかげでしょうか、これから離婚をしなければならないというのに
生き生きとしていたのが印象的でしたね~

離婚事由に該当する証拠を集めたら
いつでも離婚のタイミングと思うものですが、何度か唾を呑んでみてはどうだろうか
特に年頃の子どもがいる場合、自分が望む離婚をすることは難しい
良い離婚が望めないときは、タイミングを待つのも賢い選択です

離婚しても子どもの将来は守ってあげてほしい

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表