文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八戸市周辺のテイクアウト飲食店情報 R38テイクアウト

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 男と女とお金と涙

男と女とお金と涙

2020年04月20日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

道路わきを、黄色い路面清掃車がシャカシャカと
お掃除しながら走っていくのをみて春を感じましたが
♪春なのに~春なのに~
♪ためい~き、また、ひとつ~
新型コロナウイルスのせいで溜息ばかりです(-_-;)

所属している【東北調査業協会】の事務局が盛岡市にあります
(※岩手県だけが感染者ゼロ、あっぱれです)
協会長がこんな電話を受けたそうです
『探偵会社を解雇されたので、働かせてもらえないだろうか』と
こんなリアル話を聞かされると、お先真っ暗です

本来であれば一緒に過ごす時間が増えて喜ばしいはずなのに
感染拡大は夫婦やカップルの関係にも悪影響を及ぼしています
コロナに対する考え方の違いからも
ケンカやDVが絶えない夫婦やカップルが増えています
【男と女とお金と涙】緊急事態の様相だ
こんな中、依頼にならない電話が舞い込むようになりました

付き合って1年、同棲して半年足らずの、女性からの電話です
女性は医療関係に勤務、彼は飲食関係に勤務
彼は仕事がなくなり、自宅(アパート)待機の日々
女性は、クラスター感染を避けるため
バスから自転車通勤へと変ったが普通勤務の日々
女性が帰宅すると、彼はソファで寝ていることが多くなった
仕事を失った彼を見てると辛いけど
簡単なものでもいいから夕食を作って
待っててくれればいいのにと、イラっと思うようになってきた
数日前、仕事に出かけようとしたら
「5千円貸してくれ」とメモ紙が置いてあった
こーやって、会話もなくなっていくんだなーと、しんみりした
でも可哀相だなぁーと思って、1万円を置いた
この前も「5千円貸してくれ」とあったので
仕方なく1万円をテーブルの上に置いた
その日の夕方、パチンコ店の駐車場に彼の車を見てしまった
せっかくやめたパチンコなのに
うつされやすい場所に、わざわざ行くなんて、流石にキレた
昨日の夜、大喧嘩をしてしまい、寝る部屋も別々になった
いい彼なんだけど、だんだんと、ヒモに見えてきて
なんかやりきれなくて、別れようかと悩んでいます
・・・・・そして、スッキリした声で電話が切れました

■浮気相手とスマホで連絡を取り合っている
■夫(妻)の顔を毎日のように見ることがストレスだ
■家事が増えているのに、手伝ってくれない
■ストレスで言葉がチクチクになりケンカばっかり
■自宅待機中なのに、車で何処かに行っている
はけ口を求めて、外に出れればいいが
今は無理だもん。これはきついですよね~(-_-;)

●そこで、調査依頼の有無に関係なく
探偵兼夫婦カウンセラーが、ストレスのはけ口を承ります
【東北在住の方】【番号通知に限る】【0178-71-3616へ】
【匿名OK】【30分無料・延長無し】
●探偵歴23年、数多くの浮気問題や夫婦問題に応じてきた
総合探偵(株)MIRAIの代表、若菜勇治が話をお聞きします
出られないときは、090・・14から折り返します

追伸 新型コロナウイルスとともに生きていくしかないという
最悪のシナリオだけは、ありませんように

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表