文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 2015年 > 異国不倫

異国不倫

2015年08月17日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

三沢市が近いため外国人が絡んだ浮気調査が多い
外国人男性はフランクだから、複数の不倫相手がいたりする
外国人男性にヤラれるのは若い女性ばかりではく
人妻がハマルケースも多々見てきた
外国人は、不倫トラブルがあった場合「お国に帰ればいいやー」
という感覚を持っている方が多い
結婚ビザがあり、日本で働いている外国人が不倫して
離婚した場合は日本に居住することができなくなる可能性が高くなる
それでも遊ぶから外国人らしいですね(汗)
外国人との慰謝料や不倫問題が生じた場合は面倒なことが多いので
日本にいる間に手を打つ必要があります
外国人と結婚するなら「またヤッテルワ」ぐらいの気持ちでないと
パートナーとしてはやっていけないカモと思ってます(笑)

今回は、外国人女性に遊ばれていると、妻から調査依頼があった
夫が●ィリピンパブで働いている女性に貢いでいる。とのこと
週に4回は通っていているが、パブに行かない日はメールがバンバンくる

来日する目的は様々で留学目的もいれば、出稼ぎでくる人もいます
来日する貧困層の意気込みは、ちょいと違うのです
お国には家族がいて、一族全体の期待を背負って出稼ぎに来ているのです
日本人男性をゲットすることがミッションです
未婚だろうが既婚だろうが関係ありません
金アル男性であれば、ブサ男だろうが年配だろうが気にしません
目的は一族に送金することですから(汗)
愛情は無い、お金が全て。ということになると思います
すべての来日がそういう考え方(金稼ぎ)だと言いませんが
多いんだ・・。ということを、知っておいた方がいいと思います

こういう金稼ぎに引っかかり、家庭を破綻、捨ててしまうのは
女性経験の少なかった、真面目な男性が多いです
モテなそうだけど、お金がありそうな男性が狙い目で
チョイモーションでイチコロなんだそうです
ピースボケしている日本人男性はひとたまりもありません

依頼人の夫は薄ハゲデブと言ってました
「スッキーだよ、アィシテルゥ」と言われ、喜んでいるバカ夫と言ってました
依頼者のミッションは、証拠を掴んだら、パブに乗り込む事
夫からすべての金を巻き上げて、離婚するんだそうです
今回の依頼人は強いです
大概は、外国人を訴えるだの慰謝料をとる。と、いい始めますが
夫が●ィリピン人に、騙され、なめられている等ではなく
見下した夫が悪いと言い、女性を責めませんでした

いざ、潜入調査
4000円の予算が13000円のご請求
私も色気にヤラレマシタ・・(恥)

組織の協力のもと、計画的に女が動くこともあると聞きます
脅しを掛けてくることもあります、ご注意ください
不倫相手が外国人の場合、相手は本気で無いことを前提に
しっかり構えて事を進めましょーー

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表