文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 2015年 > 破綻

破綻

2015年02月16日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

妻は30歳、依頼人の夫は35歳
月のうち10日くらい関東へ出張で家を空ける
浮気の疑いは、子供のインフルエンザがきっかけである
出張中、就寝しかけたときに、長男から携帯が鳴った
「妹の●子が凄い具合か悪いって・・」
「ママは」
「いないよ・・」
自分の母親に対処してもらい、難を逃れたが
妻と連絡が取れたのは、それから、2時間後だった
妻の言い訳は
友達に急に相談があるって言われて・・・

出張中、両親に妻の様子を監視してもらったところ
やはり、妻が夜中に出かけていることがわかった
素人なので、限界があるということで調査を依頼してきた
調査を開始すると
子供達が寝静まった頃に家を出て
男の車に乗り込んではラブホテルへ直行
自宅へこっそり戻るのは、朝の五時のときもあり
夫の出張日には必ず会っていることが判明した
男は妻子あるが実家へ別居中だった

最終ミッション
依頼人は出張と偽り、妻が出て行った後に
自分の両親と妻の両親、私は依頼人の同僚という設定で
レコーダーを仕込ませ、妻と男の帰りを待ち話し合うコトに
・・・・
結局、妻から謝罪の言葉はありませんでした
主張してきたのは【夫婦関係が破綻していた】
「会話が少なかった」
「せっかく帰ってくればすぐ横になって・・」
「ほとんどセックスレスだった」
「気持ちが冷めていた」
こんな感じの言い訳ばっかりでした
【本当に破綻】していたなら不倫相手が配偶者の
権利を違法に侵害したとは言えず不法行為は成立しないので
慰謝料額は0円ということもあります。が、

知ったふり、覚えたフリコイテ
軽々と夫婦破綻なんて使わないでくださいよー
これらを証明するにはハードルが高いのです
夫婦破綻の状態とは
夫婦としての実体的な協力が見込めない場合をいいます
裁判例では「婚姻関係が修復することが不可能な状態」と
表現されることが多く
単に夫婦関係が冷えていた、さびしかっただけでは
破綻したとまではいえません
民法は,夫婦の間には、同居・協力・扶助・性的関係が
あることを前提としていますので
破綻条件の一番は別居です
簡単に言えば別居するほど夫婦仲が悪いということ
別居してて生活費を貰っている場合は
ちょいと話が違います。協力しあってますからね
あと、単身赴任や浮気後の別居はベツですよ
同居中であったとしても
既に家庭内別居の状態であると客観的に判断されれば
破綻後の関係とされ慰謝料の請求が認められない場合もあります
浮気したほうに付いた弁護士が
夫婦が破綻していた。と主張して裁判になれば
夫婦が破綻してはいない。コトを立証することになります
では、どんな場合に、破綻していないと判断されるか
破綻を否定する要素を私なりに説明します

 同居している
 妻が、食事を用意し、夫もそれを食べている
 妻が作ったお昼の弁当を食べている
 たまに一緒に外食をしている    
 離婚に関する具体的な話をしたコトがない 
 性交渉がある    
 家族旅行などしている 
 冠婚葬祭等にも夫婦共に出席する      
 病気のときは看病している、してくれる    
 記念日にはプレゼントを贈っている    
 夫婦間で親密なメールのやり取りをしている

グダグダ言い訳した妻は上記すべて
当てはまっていました(笑)
ソコソコの夫婦仲だったのに
いちゃもんをつけて無視したり、怒るように仕掛けてきたり
そんでもって「お互いを見つめなおそう」的に
別居を要求してきたら要調査かもしれません
このケースは
好きな異性と浮気をしてから、破綻を装う配偶者です

いい言い訳ですが「夫婦破綻」簡単に使うなよーー

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表